よくある質問

最終更新: 2019年4月19日


ブレスワークは初めてという方向けによくある質問をまとめてみました。


Q: ブレスワークとはそもそも何ですか。


A: ブレスワークは呼吸でストレスを開放する一つのやり方です。

床に横たわって呼吸を続け、身体に酸素を送り続けていくと、意識を保ちながら、深層意識にアクセスすることができます。そこで忘れていたような過去の記憶、身体の感覚を呼吸を続ける中で手放していきます。



Q: 自分の心を見つめるのに抵抗があります。


A: このブレスワークで意識に浮かび上がってくる過去の記憶等は、あなたが手放す準備ができたものです。例えば、子供の頃怖い体験をしたとします。それが浮かび上がってきたとしても、もう過去の記憶であって、大人のあなたは子供の頃より知恵もあり、対処することもできます。過去の記憶にとらわれる必要はもうないのです。過去ではなく、今に生きられることができるよう呼吸が開放をサポートしてくれます。



Q: ブレスワークで幸せな感覚を得ることはできますか。


A: ブレスワークで平和感、至福感を感じる方は多くいらっしゃいます。確かにとても気持ちがいい感覚です。その段階に達することができたら、その感覚をもっと深く感じることができるように呼吸してみると自分の中に存在しているさらに大きな可能性を感じることができると思います。



Q: ブレスワークで身体がしびれたり硬直したりするそうですが。


A: 私たちの普段の生活の中では意識して呼吸を続け、身体にたくさんの酸素を送り込むということはあまりありません。身体のしびれや硬直は、そうした酸素が足りない部分が刺激を受けているとも言えます。


また、エネルギーが足りない部分に酸素がいっている可能性もあります。例えば、胃の調子がよくない方は胃のあたりに違和感を感じたり、言いたいことを無意識に飲み込んでしまっている方はあごのあたりにしびれを感じたりするようです。


こうした感覚は必ずしも不快感ではなく、開放の一つとして感覚を楽しまれる方もいます。いずれにしても、ブレススワークが終わると普通の状態に戻りますので安心してください。



Q: どんな方がセッションを受けられていますか。


A: 男女ともに年齢は20代から50代くらいの方がお越しになっています。


ブレスワークを受けられるきっかけは、周りの人に呼吸が浅いと言われている、マインドフルネスのような瞑想を行っているので他の瞑想を試してみたい、毎月のテーマに興味を持った、ブレスワークを以前やったことがある、日常から離れてリラックスしたい、精神社会に興味がある、呼吸法は自律神経にいいと聞きました等と様々です。


また、一般の会社員はもちろんのこと、コーチや心理カウンセラーといったいわゆる心の課題を取り扱う方、ヨガや整体といったボディワークで職業柄呼吸の重要性を理解されている方も参加されています。


詳しくはこちらから

https://www.aluna.biz/

0回の閲覧