2018年12月16日グループセッションのご報告

最終更新: 2019年1月7日



12月16日のブレスワーク体験東京にご参加いただきました皆様お疲れ様でした。今回は年末のやろうと思っていたことを手放すをテーマとしてブレスワークを行いました。やろうと思ってやらないエネルギーはどこにもつくことがない中途半端なエネルギーで、ああやろうと思っていたのにやらなかったなあ、と思って次第にエネルギーが重くなっていく傾向にあります。

そしてその矛先が向くのが・・・自分、ではありませんか。もちろん誰かのせいでやれなかった、時間がなかったからやれなかった、というのはあります。ですが、あのとき私がこうしていればなんとかなったのに、といった「自分」を責めることも多いのはないでしょうか。

多くの人が自分に厳しい傾向にあります。自分の内なる声は、朝起きてから、夜寝るまでついてまわって、いちいち行動をチェックし、価値観にあわないことがあったりすると、あれ、違うんじゃないの?こうすべきじゃなかったっけ?なんでできないの?と問いかけます。自分に対する声が厳しくなればなるほど、どうよねえ、と思うこともあるのではないでしょうか。

というわけで、今回のワークでは「自分を許す」というペアワークを組み入れ、そこから呼吸法・ブレスワークにつなげてみました。

というわけで、今回のワークでは「自分を許す」というペアワークを組み入れ、そこから呼吸法・ブレスワークにつなげてみました。kブレスワークの前には他にもムーブメントがありました。その時の状況で、瞑想だったり、やることは違いますが、すべてが最後の一時間のブレスワークにつながっています。意識を開いて、ブレスワークの効果を最大限に得るためにもとても大切なワークの一部です。 間のブレスワークにつながっています。意識を開いて、ブレスワークの効果を最大限に得るためにもとても大切なワークの一部です。 そして、すごく心も体も癒される時間です。

というわけで、次回1月は13日(日)、26日(土)どちらも13:30-16:00で予定しています。

今回予定があわなかった方もどうぞ気軽にお申込みください。

プライベートセッションも行っています。

それではよいお年をお迎えください。

アルーナクラリティブレスワーク


詳しくはこちらから

https://www.aluna.biz/