• Hiro M

2月のグループセッションのテーマは「母親とあなたとの関係を探る」



こんにちは。アルーナクラリティブレスワークです。

2月のグループセッションのテーマは「母親とあなたとの関係を探る」です。

あなたはお母さんとどのような関係ですか。お母さんの愛を常に感じている。お母さんはあなたがやりたいようにやらせてくれる。厳しすぎる。あなたに怒ってばっかり。

アメリカのクラリティブレスワークは女性2人が行っていることもあって、リトリートでも女性性に関する事柄を多く扱います。(ちなみにリトリートは日本語で集中合宿のようなものです)

もともとはクラリティブレスワークはリバーシング(Rebirthing)という呼吸法の流れを汲んでいるのですが、クライアントの多くが課題の多くを出生時から抱えているということに気づき、母親の胎内にいたころからの事柄をテーマに取り扱うようになり名前をクラリティブレスワークに変更しました。

性別にかかわらず、子供は母親から生まれてきます。子供にとって母親というのはある意味父親とは違う特別な関係にあると言ってもいいでしょう。

2月のワークショップではあなたが現在課題としている母親とあなたの関係について取り扱っていきます。

私たちがまだ言葉も話せない子供の頃、一番多く接してくれる人は誰でしたか。

それが母親であったらどんな風に接してくれましたか。

母親でなかったら子供心にどんな風に感じていたと思いますか。

その状況は今のあなたの他の課題にどのように関係しているかもしれないと思いますか。

ブレスワークの中で記憶を紐解き、開放していきましょう。

2月は2日(土)と10日(日)に池袋の上池袋コミュニティセンターで行います。

それではお会いするのを楽しみにしています。

アルーナクラリティブレスワーク

終了しました。ご参加ありがとうございました。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示