言葉を話せる前の記憶は...


こんにちは。

アルーナブレスワークの茂田です。


今週から3週間、毎週ブレスワークがありますね。



さて、3月17日(日)と23日(土)のテーマは「もう一度生まれ直す」です。


17日はあなたがまだはっきりとした記憶を持っていないと思われる、胎内から言葉を話せるようになるまで、の時期についてワークします。

あなたが記憶をはっきり持っていないと思われる?とはどういうことなのでしょうか。


私たちの記憶は言葉で左右されているような部分があって、言葉をきちんと話せるようになる前の記憶は身体の体感として残っています。

言葉ではきちんと表現できないけれど、なんとなく楽しい感じがする、落ち着かない等身体で覚えています。


そのような記憶は、特に人生が大きく変わっていく場面での無意識の行動として出てきたりします。


例えば、私は逆子として生まれたのですけれど、逆子は一人で生まれてくることができないので、誰かの助けを必要とします。

つまり、自分で生まれたいのに自分で生まれられない、という相反した行動があって、すっきりと前に進むのが難しいことがよくあります。

人に言わせると考えすぎと片付けられてしまうのですが、なんともすっきりしないのです。


自分の行動パターンを意識することで、心の中での整理がついてきます。



また私が以前に行ったブレスワークの中では、なぜ、生まれたくなかったのか、という原因も知ることができました。


17日に参加される方は、ご自分の出産がどのようなものだったか周りの方に聞いていただくと、より体験が深くなると思います。



23日(土)については、テーマは同じですが、違う観点から探っていきます。


あまりお話するとネタバレになってしまうのですが、今回のコスタリカでのグループセッションのテーマの一つに少々ひねりを加えた形でのご提供となります。


一言でいうとあなたの人生で優先順位をつけなおす、感じでしょうか。



コスタリカでブレスワークをバージョンアップしてきました。

17日も、23日もいろいろな意味で新しい発見となると思いますので、ぜひお申込みください。



そうそう、17日に参加される方には、「コスタリカのお土産のチョコ」を差し上げます♪

コスタリカはカカオの原産地で、チョコの質がめちゃめちゃいいんです!


それでは、お会いするのを楽しみにしています。


詳しくはこちらから

https://www.aluna.biz/