• Hiro M

条件付けから解放される



スペインイビザ島5

昨日のブログで条件付けから解放されるということにふれました。条件付けとは何でしょうか。

英語で私達がコンディショニングというのは、私達がいる環境など私達が心のままに生きることを妨げている制限を指します。

例えば性別。あなたは女の子だからこういう風にしてはだめと言われた事はありませんか。女の子だから大きな声で騒いではだめ。この子は男の子に生まれた方がよかったのに。

男らしく生きなさい。男の子はメソメソしちゃだめ。

例えば子供の頃、男の子にいじめられて、嫌だったこと。それでお母さんに言ったら、その子の家に乗り込んでいって、恥ずかしい思いをしたこと。

例えば子供の頃、両親が離婚して、すごく寂しかった、つらかったこと。それ以来一人になるのが不安になってしまったこと。

大人になって原因を忘れてしまっても潜在意識が覚えていることで、人生の中で同じパターンを繰り返してしまいます。

心の制限を外す。それが条件付けから解放されるということです。

今回の参加者は20名程度で国籍も住んでいる国も様々ですが、みんなそれぞれの心に条件付けられた制限を抱えています。

そしてそれを手放して解放したいという強烈な願いを持っています。

呼吸で酸素を大量に細胞に送りこみ、潜在意識に刷り込まれた記憶を掘り起こすことで、過去との繋がりを断ち切ります。そして望む価値観を新しく埋め込んでいきます。

私達が誰もが持つ呼吸の可能性を体験してみませんか。

画像は住んでいる家のオーナーの犬でココ。人懐っこい犬で、名前を呼ぶとすっ飛んできます。

2018年12月16日にブレスワーク体験ワークショップを開催します。ぜひご参加ください。


終了しました。ご参加ありがとうございました。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook

©2021 by アルーナブレスワーク