条件があるか、ないか、それが問題だ



あのですね・・・

とその人はとても大切なものをそっと出すように話しをはじめました。

ぴかっと頭に豆電球がともったんですよ!

自分を愛するのに、条件いらなかったんだってね。

そして、にこっと笑いました!

おー!

すごい!

そうそう、そうなんですよ!

文字にすると単純なこと

でもとても大切なこと

日常の中で忘れているなあ、と思います。

思い出してください。

子供の頃から愛されることの条件ってついていませんでしたか?

テストで100点取ったら、お小遣い上げる!

いい大学に入ったら、親の機嫌がよくなる!

○○だったら、ぺけぺけ

自分を愛する

自分を大切にする

自分を慈しむ

他人がこうだとか、お金がどうだとか、自分の中で起こっていることにはまったく関係ないですよね。

だって、お金があっても幸せじゃない人たくさんいるし。

自分をお菓子で釣っても、食べてしまえば、おしまいだし。 お菓子でモチベーションを保ち続けたら、脂肪との戦いに負けちゃうよね((+_+))

これって結構大変。

だから根本的なことを見直さなくちゃいけない。

自分に問いかけてみて!

ハートに手を置いてみるといいな。

自分を愛してる?

自分を大切にしてる?

自分を慈しんでいる?

もしぴかっと何かが戻ってきたらハートとちゃんとつながっている証拠。