子供は親を選んで生まれてくるのか


■■ 2月から受講料が変更になります。現在の受講料で受けられるのは1月まで。■■


こんにちは。アルーナクラリティブレスワークの茂田です。

よく心理学の本などに、子供は親を選んで生まれてくると書いてあります。


この言葉は生まれてきた環境によっては受け入れがたいことではないでしょうか。100%OKと言える幸せな人はどのくらいいるのでしょう。


かくいう私も子供の頃は親に怒られたり、気に入らないことがあったりしたら、自分の本当の親はどこかの国の王族で自分はお姫様で、と妄想していた時期がありました。今はもうあきらめていますが。


イビザのクラリティブレスワークで、父親のワークをしていた時です。アフリカ系アメリカ人の女性がブレスワークが終わった後で、涙をぬぐいながら言っていました。


-------

父は優しい人だったけれど、怒り出すと手に負えなくなって、そんなとき、私は子供の頃部屋の隅に縮こまって震えていました。そんなとき父は現実のやるせなさ、どうしても何もできない自分への怒りに満ち満ちていました。ブレスワークの中で見えたのはこの怒りは父から始まったのではなく、その上の世代、祖先に受け継がれてきた怒りだということでした。

生まれた土地から無理やり引き離されて孤独な環境で怒りを抱えながら生きてきたという祖先の怒りが世代をまたがって受け継がれてきたのを感じました。私が感じた父の怒りを手放すと祖先の怒りも消えていくのを感じました。

-------


怒りのような感情や行動の中には祖先から受けついでしまったものもあるようです。でもそれを自分が受けつぐかどうかは自分自身にかかっていて、その流れを止めることもできると。


そのように考えると、子供が親を選んできたというのは、もしかして親を反面教師に、子供は違う人生を選択し、好ましくない行動パターンや感情の連鎖を止める役割を持っているのかもしれません。


ブレスワークの中で呼吸をし続ける中でこうした感情を手放していくと、最後に本当に幸せな感覚が生まれてきます。自分は自分でいいのだと、そういう自分の内面の声を聞くと芯からほっとして身体がゆるんでいきます。


今月1月は26日(土)に巣鴨第一区民集会室でブレスワークを行います。

1月は引き続き、今年達成したい事柄についてワークをするので考えておいてください。

2月は2日(土)と10日(日)に池袋の上池袋コミュニティセンターで行います。


2月後半にコスタリカに行くため変則的なスケジュールになっています。

また2月から2000円から3500円へ受講料が変更になります。今の価格でトライしたい方には1月中の受講をおすすめします。


それではお会いするのを楽しみにしています。

アルーナクラリティブレスワーク


詳しくはこちらから

https://www.aluna.biz/

0回の閲覧