子を持つ親にはみんな受けてほしい!



ブレスワークを受講して 2020年9月


こんにちは!

このページではこれまでにいただいたブレスワークの参加者の皆さんからの感想からハイライトでお送りします。


ブレスワークを毎日の生活に活かすには、ブレスワークでもらったメッセージを実際の行動に移すことです。

新しい行動は新しい場所へと連れて行ってくれます。

行動力とエネルギーにあふれた参加者の方から感想をいただきました。


彼女の未来の姿が生き生きと浮かんでくるようなセッションで私の方が元気をもらえました。


--------------------------------

女性 京都 40代


子を持つ親にはみんな受けてほしい!

● 本日の感想:

3回まとめて受講しました。

ブレスワーク自体が初めて聞く言葉でしたので、一体どんなことをするのか少し緊張していましたが、先生の優しい癒しの声に誘導されながら葬り去っていた記憶が浮かび上がってきて、潜在意識では深く傷付いていたのだと識ることができました。

細胞が記憶している過去の感情に気づき認めてあげると、次第に心が軽くなっていく感覚がありました。

私の自己肯定感の低さは何なのか、原因はどこにあるのか?が知りたくて受講をしましたが、結局は、誰かが作り上げた常識や正義を正しいと思い込んで自分を貶めていただけなんですね。

明確な目的地を設定し自分がどんな感情を選択するか、自分が心地よいと感じることを選択していけばいいのだと素直な気持ちで受け取ることができました!


● ブレスワークをお友達に薦めるとしたら、どんなお友達にどんな体験として薦めますか

特に私と同じ昭和年代の子は、団塊の世代の親に努力、根性、我慢、忍耐が美徳だというように刷り込まれていて、そのことが苦しいはずなのにまだまだ頑張っている子たちがいます。

女性は子供を産み、育てるという役割も男性よりあるわけだから、お母さんには薦めたい。子供が同じように苦しまないように。

頭で聞かず、身体で感じる大人の勉強だよ!

子を持つ親にはみんな受けてほしいって教えてあげます。