スタジオはどこだ???

最終更新: 2019年9月21日



これまでもセミナーの場所探しはしたことがありましたが、スタジオを探すのは初めてで、さて、どんなスタジオを探したらよいものだろう、とちと考えました。今は和室で畳の部屋なので、少々体が座布団からずれても安心なのですが。


一番最初に考えたのは会議室。一般の会議室で机を片付けて、空間を作ろうかと思いました。会議室っていろいろあるのですね。見てみましたが、なんとなくビジネスっぽい空気があって、硬いなあ、と思い、もちろん床も硬かったので却下。床が冷たいと体を冷やしそうでなんとなくしっくりきませんでした。会議室でもいい感じのフローリングのところもあったのですが、原状復帰が面倒だなあ、と私の面倒くさがり屋なところがでてきて却下。


私は普段でも迷う方なのですが、こればっかりは私の好みだけでは決めてはいけないし、生徒さんや駅からの距離といった他の要素も考えて決めました。池袋の駅からも徒歩4分で建物にほどよい元気な感じがあり、着替えルームもあっていい感じです。広すぎもせず狭すぎもせず部屋のサイズもいいですね。残念ながらヨガマットがないので、持参してもらわないといけないのですが、きっと皆さんにも気に入ってもらえるかと思います。


さて、自分を変えるブレスワーク瞑想コーチングですが、いつものブレスワークと何が違うかというと、一番大きな違いは、目標設定をするということです。もちろん普段の単発のブレスワークでもこうなりたい、という目的を持って参加される方がほとんどですが、この3か月集中プログラムでは、もっと大きな目標を設定していただくことになります。


ブレスワークは人生全体の課題を扱っていきます。この何か達成したい事柄があるとして、なかなかそれに着手できない、手をつけてもすぐにあきらめてしまうということを繰り返すような行動パターンにどんな課題があるのか、現在、過去(過去世を含む)、潜在意識と多角的に見ていきます。


大きな何かを達成しようとするとき、課題はいろんな角度から顔を出してきます。例えば、仕事で一つつまずいてしまったら、なぜか家庭でも何かが起こっていたりとドミノ倒しのように気になることが起こってしまったりしますよね。一つ一つの出来事の裏にある何かをブレスワークで見ていくことによって、何等かのつながりが見えてくるかもしれません。


ブレスワークは人生に大きな変化を引き起こすものの、変化自体はどちらかというと穏やかで、気が付いたら新しい場所にいた、という感じのものが多いと思います。これは潜在意識から変化をさせていくからで、深い場所の変化を物質化させていくのに時間がかかるためです。とはいいつつ、3か月ブレスワークを行っていくと、何かが確実に変化していく実感がわいてくるのがわかると思います。ぜひブレスワーク瞑想コーチングに参加していただき、変化を実感してください。


お会いするのをお待ちしています。


アルーナ

自分を変える ブレスワーク瞑想コーチングについてはこちらから>>

2019年10月11日(金)グループセッション開始 6名までの少人数

1期生募集中