コードカッティング

最終更新: 2018年12月17日





年末ももう秒読みに入りましたね。いかがお過ごしですか。

この時期になるとボーナスが多い少ないと考えて、転職したらいいのかなあと思ってしまう方もいるのではないでしょうか。


会社を辞めて、すぐに次の会社に転職する方もいれば、次の会社まで間がある方もいらっしゃいます。その時に前の会社のエネルギーを引っ張ってしまうことはありませんか。


前の会社だったらこうだったのに新しい会社はどうしてこうなのだろう。転職しなければよかったかな。などと気持ちの切り替えが簡単ではないことがあります。


ある方が会社を辞めた時もそうでした。周りの人とどうしても相性がよくなくて、勢いで辞めるに近い形で辞めてしまったのですけれど、気持ちの上でどうしても前の会社を切り離せられない。気持ちの切り替えがスムーズにいかないようでした。


その方の場合は辞めた時点で次の会社が決まっていなかったので、余計いろいろなことを考えてしまったのでしょう。


辞め方があまりいいものではなかったので、かなりネガティブなものが出てくるかなあと思っていたのですが、意外にスムーズに進んで内心びっくりしました。前の会社とのコードが見えるかどうか聞いたところ、コードは見つかったのですが、見つかったと同時にコードが縮んで消えてなくなってしまったそうです。


リトリートでもコードカッティングの話をしたことがあります。

コードカッティングにはいろいろな方法があって、よくあるのは大天使ミカエルに来てもらってカットしてもらうことですね。


先生に言わせると、特にミカエルに来てもらってコードカッティングしなくても呼吸で自然に手放すことができるとか。私のブレスワークで前の会社とのコードを切った人がそれにあたります。彼女の心の中でははっきりとコードが消える様子を見ていました。その後の様子を聞いても前の会社を引きずっていないと明言していたのでかなりすっきりされたのではないかと思います。


12月16日(日)のグループセッションでは2018年のエネルギーをリセットして、新しい年を迎えるセッションを行います。除夜の鐘にちなんで108のやろうと思ってできなかったことを手放し、新しいエネルギーを取り込んでいきます。お申込みがまだの方はぜひこの機会にお申込みください。


詳しくはこちらから

https://www.aluna.biz/


0回の閲覧